MyLetter

安定した日々を過ごすコツ

2021年8月を振り返る

こんにちは、ゆきのです。

 

 

先月から再開した振り返り記事。

 

yukinolife.hatenablog.jp

 

わたしの場合、やはりブログに書くことで、意識して過ごすことでき、振り返ることで、良い方向に繋がっていくことを実感します。

 

 

では「ゆきのの2021年8月」を振り返ってみます。

 

 

8月の過ごし方

 

f:id:yukinolife:20210904111757j:plain

 

8月の1か月、わたしが意識した、最優先すること・優先すること・あきらめることです。

 

最優先すること

 

8月に最優先したことは、生活リズムを戻すこと

 

 

7月23日に東京2020オリンピックがはじまりました。

 

オリンピック開催については、本当に様々な思いや考えがうずまいていて、正直複雑な思いもありました。

 

でもはじまってみれば、やはり気になり、楽しみであり、夫婦でかなりの時間観てしまいました。

 

 

以前にも書いたように、普段わたしは規則正しい生活を送っています。

 

yukinolife.hatenablog.jp

 

この記事にも書いたように、わたしにとって、とにかくお布団に入る時間が最重要

 

毎晩、22時から23時にお布団に入るように気をつけています。

 

 

それがオリンピック観戦のため、かなり乱れました

 

ある程度は仕方ないと思っていたのですが、想像以上の乱れでした。(それでも0時を過ぎることはないのですが……)

 

 

さらに、習慣化されていた寝る前の10分読書も、やらない日が出てきました。

 

 

8月前半は、まだオリンピック開催中ですが、8月いっぱいを使って、今までの習慣を取り戻し、生活リズムを整えようと考えました。

 

 

優先すること

 

8月に優先したことは、7月に引き続き片付け

 

1、2年のうちに、いつでも引っ越しができるよう、少しずつ準備を進めます。

 

 

あきらめること

 

8月にあきらめたのは、英語の勉強です。

 

 

2年ほど前から英語の勉強をしています。

 

何かを目指しているわけではなく、ただ趣味として。

 

 

ずっとずっと大嫌いだった英語。

 

大嫌いなのはできないから

 

そう自覚したとき、ちょうど素敵な英語の先生に巡り会いました。

 

 

ですが、緊急事態宣言や先生のご都合などで、今レッスンがお休みになっていて、最近は自己学習の日々。

 

他のことに時間を使いたいので、8月は英語の勉強はあきらめることにします。

 

 

8月の振り返り

 

8月は、職場の方のご家族が新型コロナウイルスの陽性者になったり、濃厚接触者になったりと「感染がすごく近くまで来ているな」と実感することが立て続きました。

 

また、わたしが住む地域にも、緊急事態宣言が発令されました。

 

 

「まぁでも、今まで通り、気をつけていくしかないね」と夫と確認。

 

健康に気をつける感染しないように気をつけるそれができる環境であることに感謝して、日々を過ごしました。

 

 

それから8月は、わたしのノートパソコンが壊れました……。

 

充電池が膨張して、底部分が膨らみ、隙間が空いてしまったのです。

 

幸い、1週間かからず修理が終わり、無事手元に戻りましたが、パソコンがない生活はツラい……。

 

わたしにとって、パソコンはとても大切な生活必需品ということを実感しました。

 

 

8月後半には、夫婦ともにコロナワクチンを接種しました。

 

夫婦で違う日にしたかったのですが、同じ日にしか予約が取れず……。

 

二人とも、翌日は接種部位周辺が筋肉痛のような感じになりましたが、それ以外の副反応はなし。

 

 

2回目もこの程度の副反応であることを願います。

 

 

それでは8月に意識した最優先したこと・意識したこと・あきらめたことについて振り返ります。

 

 

最優先したこと

 

8月に最優先したことは、生活リズムを戻すことでした。

 

 

消灯時間は、かなり元の時間に戻せました。

 

特に、コロナワクチン接種後は、一週間ほど眠かった(だるかった?)ので、以前より早くお布団に入っていました。

 

生活全般のリズムも、ほぼ元通り

 

 

ただ寝る前の読書の習慣は、戻りきっていない感じ……。

 

今読んでいる本がハードカバーの上に、かなりの厚さで重いっ!

 

就寝前に寝ながら読むのに不向きなんですよね~。

 

 

ま、でもこれは言い訳で、読む気になれば読めるはず

 

内容はおもしろくて、興味深いので、今後、毎晩の読書習慣を完全に取り戻せたらと思っています。

 

 

優先したこと

 

8月に優先したことは、7月に引き続き片付けでした。

 

 

こちらは、かなり進んだ実感があります。

 

 

祖父が遺した切手や未使用のハガキが、ずぅ~っと紙袋に入れて置いてありました……。

 

いつか、どこかに売りに行こうと思っていたのですが、地域の社協で引き取ってくれるらしい、と。

 

早速電話で問い合わせたら、引き取ってくれると言うので、電話直後に社協に持ち込みました。

 

 

「こんなにたくさん……よろしいんですか?」と、快く受け取ってもらえて、本当にありがたかったです。

 

 

あとは、使っていなかった家具類を処分したり、実家に置きっぱなしのお雛様を人形供養に出したり、いろいろ片付いてきた~という感じです。

 

 

あきらめたこと

 

8月にあきらめたのは、英語の勉強でした。

 

 

「ま、今までほどやらなくても良いや」と思っていたのですが、習慣化された朝と運転中は、英語に触れていました

 

習慣のパワー恐るべしという感じ。

 

 

9月以降もレッスンが再開されなければ、英語の勉強はこんな感じでやっていこうかな、と思っています。

 

 

おわりに(9月の過ごし方)

 
9月はコロナワクチンの2回目の接種があります。
 
1回目程度の副反応ならありがたいですが、どうなることやら……。
 
 
あとは、9月1日にほぼ日手帳が発売開始なので、楽しみ。
 
 
さて、そんなわたしが9月に意識して過ごすことです。
 
 
・最優先すること
 
睡眠時間と体調管理
 
 
・優先すること
 
読書
 
 
・あきらめること
 
運動
 
 
10月の前半にまた振り返ります。
 

◆ご感想やご質問などいただけたら嬉しいです。

 

◆コメント欄でのやり取りが苦手なので、下のお問い合わせフォームをお使いいただくか、TwitterのDM(@2001senpea)にお願いします。

 

お問い合わせフォーム